S.I.C. SUPERIOR IMAGINATIVE COLOSSEUM

⟨⟨ S.I.C. PHOTOS ⟩⟩

これぞS.I.C.、これぞ安藤賢司。「S.I.C.」という、アレンジを活かした仮面ライダーフィギュアブランドにおいて、“王道”ともいえるS.I.C. 仮面ライダーゴースト オレ魂が完成した。ベーシックなフォームのひとつであるムサシ魂への換装ギミックも含め、抜群の安定感を見せている。「廃寺の門」の前にたたずむ写真は、こちらのイマジネーションがかきたてられるだろう。

フィギュア画像画像

ITEM INFORMATION

フィギュア画像画像

⟨⟨ PRODUCTION PROCESS ⟩⟩

王道のその先を追及した、ホラー要素満載の造形美

S.I.C. 仮面ライダーゴースト オレ魂
一度命を落とした青年、天空寺タケルが変身するゴースト?の仮面ライダー。二刀に分離可能な大型剣ガンガンセイバーや、ムサシ魂のフォームチェンジに使えるムサシ魂、ユルセンフィギュアなどが付属する。造形士:安藤賢司。12,000円+税/発売中

安藤氏によるイラスト
安藤氏によるイラスト

フード&ジャケット

フードはたゆませ方や質感のアレンジで洋風の死神らしさを演出。ジャケットはライダースジャケットの意匠をとりこみ、ボロボロになった生地にユラユラ漂う幽霊感を盛り込み造型している。

ムサシ魂

ジャケットや顔のパーツを換装することでムサシ魂にフォームチェンジ可能。換装パーツはムサシのパーカーゴーストとしてディスプレイすることもできる。

頭部

頭部

顔面にはクリアオレンジのパーツを使用。フォームチェンジ時は顔面パーツを外し、その際に内部の造型された頭蓋骨が確認できる。

クリアパーツ

クリアパーツ

頭部と同様、ボディはクリアパーツの下にあばら骨を造形で表現。骨をイメージしたオレンジ塗装がアクセントを加えている。

ミスターS.I.C.こと安藤氏の新作は、「換装によるフォームチェンジ」という定番ギミックを盛り込みつつ、ゴーストの「生命を奪われた主人公」という設定に深くアプローチ。アメコミヒーローを思わせるクールな仕上がりとなった。

ガンガンセイバー

大剣からムサシ魂が使用する二刀流に分割可能。また燭台に見える本来のデザインを利用し、パーカーゴースト用のディスプレイ台として機能するギミックが追加された。

ガンガンセイバー
【造形士コメント】

「オレ魂からムサシ魂への換装ギミックを用意したんですけど、ブランク状態にするとガイコツ顔が見えるようにしました。主人公は死んじゃってる人なので、「タケル殿〜!」ということで(笑)」安藤

⟨⟨ MESSAGE MOVIE ⟩⟩

造形士による、コロセウムへの意気込みや、アレンジのコンセプト紹介動画が到着!
制作中の試作品の造形もご覧いただけます。

⟨⟨ CONCEPT MESSAGE ⟩⟩

効果的な素材を適所に配置し、より”幽霊らしい”ゴーストを創り出す!

安藤氏コンセプト画像
仮面ライダーゴーストは、「未知の“科学”で変身する」「英霊の力を借りる」「物語の冒頭で主人公が死亡するがその状態で活躍する」「そもそもテーマが“ゴースト”」等の多くの面白い要素をもっています。今回のS.I.C. 仮面ライダーゴーストでは、これらを取り込みながら、それぞれの立場の関係者の方々の、様々な“想い(愛)”を盛り込んで作成しています。

その上で(できるなら)“1号”から始まる「仮面ライダー」のモチーフを入れたいと言う私の切望。それをどこまで、どんな形で具現化出来るかに腐心しました。

クリアパーツはバイザーだけでなく全身へ効果的に使用しています。さらに、その下にあるディテールも彫り込んで、より“幽霊らしさ”を追求して「仮面ライダーゴースト」を表現しました。
差替えパーツでフォームチェンジ出来る“仕様”が久しぶりに入る予定です。お楽しみに!!
安藤賢司